バストアップ効果のある食べ物について

バストアップに効果のある食べ物

このエントリーをはてなブックマークに追加

溢れるほどバストが大きい女性


バストアップに効果のある食べ物をピックアップしてみましたので、ご参考ください。

イソフラボンを含む食品


大豆などに含まれるイソフラボンはバストアップに非常に効果的だと言われています。イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをする成分で、母乳を作ると同時にバストを大きくする作用のある乳腺を刺激し、バストアップ効果が期待できます。

イソフラボンを含む食品はさまざまですが、最も手軽に食べやすいのは豆腐でしょう。季節を問わずさまざまな料理に使えますし、ご飯の代わりに食べると高いダイエット効果もあります。また、絹豆腐と木綿豆腐を比較したとき、イソフラボンがより多く含まれるのは木綿豆腐です。

特に好みなどがない際には木綿を選ぶと良いでしょう。また、豆腐のほかにイソフラボンを含む食品として、豆乳が挙げられます。豆乳はややクセがあり、あまり飲みやすいものではありませんが、例えばバナナなどと一緒にミキサーにかけてジュースにすればクセも少なく、朝食のときなど美味しくいただけるでしょう。

コラーゲンを含む食品


バストアップにはコラーゲンも有効です。コラーゲンと言えば化粧品などに使われているので化学薬品のようなイメージがありますが、実は身体を構成する大切なタンパク質の一種です。人間の肌はきめ細かい細胞の集まりでできており、コラーゲンはその細胞の間の架け橋の役割をしています。

コラーゲンが不足すると細胞の間の隙間が大きくなり、肌がガサガサになったりシワができてしまいます。バストについても同じで、コラーゲンが不足すると垂れやすくなり、ハリが失われ、成長が止まってしまいます。

10代の若いころは自然と身体の中でコラーゲンを生成できますが、20代の後半から徐々にコラーゲンの生成量は少なくなり、食品や化粧品、サプリメントなどで補給する必要が出てきます。

コラーゲンを含む食品は主に魚介類や鶏肉です。特に魚の煮こごりや鶏皮、鳥の手羽先などに多く含まれます。自宅ではなかなか作れないときは、居酒屋などで積極的に注文してみましょう。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加