バストアップの豆知識2

バストアップの豆知識2

理想的なバストであるゴールデントライアングルとは?

大きなバストに憧れる女性は多いと思いますが、ただサイズが大きいだけでは理想的なバスとトは言えません。形やシルエット、そして体とのバランスなどが重要となってきます。サイズが小さくても、形やバランスがよければ美しいバストと言えるでしょう。男性・女性共に、理想的なバストはサイズが大きい「巨乳」ではなく、形...

≫続きを読む

 

恋愛をするとバストは大きくなるのか?

バストアップするには、マッサージをしたり、大胸筋を鍛える運動をしたり、食事に気をつけたりといろいろな方法があります。その中でも「恋愛をするとバストが大きくなる」という噂を耳にしたことがありませんか?果たしてこの噂は本当なのでしょうか?恋愛でエストロゲンの分泌量が増加恋愛をするとバストが大きくなるとい...

≫続きを読む

 

冷え性と貧乳の関係とは?

男性に比べて、女性は「冷え性」体質が比較的多いと言われています。冷え性になると手足が冷えて眠りが浅くなったり、低体温で顔色が悪くなったり何かと問題がありますが、実はバストアップにも影響してくる可能性があるのです。「冷え性の人は貧乳である確率が高い」という説を耳にしたことがあるかもしれませんが、これは...

≫続きを読む

 

バストアップに欠かせない大胸筋を鍛える方法とは?

バストアップするためには、大胸筋を鍛えることが必要不可欠です。大胸筋がしっかり鍛えられていれば、ハリのある上向きの美しいバストを実現することができます。大胸筋を鍛えると、バストのサイズが急激に大きくなるというわけではありません。しかし、バストが上向きになれば自然とサイズアップしたような印象になります...

≫続きを読む

 

豊胸手術で利用するシリコンの感触とは?

バストアップには様々な方法がありますが、手早く確実な効果を期待するのであれば、美容整形外科で行う豊胸手術という手段があります。豊胸手術にはさまざまな種類があり、所要時間や金額はクリニックによって異なります。メジャーな方法は、ヒアルロン酸をバストに注入する「ヒアルロン酸注入」、自分自身の脂肪細胞を注入...

≫続きを読む

 

バストアップに必要なミネラルとは?

ミネラルは人間の体の維持や、体調のコントロールに欠かすことのできない大切な栄養素です。別名で「無機質」と呼ばれることもあります。ビタミンはミネラルと似た働きをしますが、ビタミンは「有機物」という点で異なります。人間の体に必須とされているミネラルは16種もあります。具体的には亜鉛・カルシウム・カリウム...

≫続きを読む

 

美乳と巨乳の違いとは?

豊かなバストは多くの女性の憧れですが「ただ大きいだけではなく、美しいバストを手に入れたい!」というのがほとんどの女性の本音でしょう。世間一般的に大きいバストは「巨乳」と呼ばれるのに対して、美しいバストは「美乳」と呼ばれています。では、この「巨乳」と「美乳」の違いとは何でしょうか?サイズよりも全体のバ...

≫続きを読む

 

乳輪の大きさとバストサイズは比例するのか?

大きいバストに憧れる女性は多数いますが、「できれば乳輪は大きくないほうが良い」という考えの女性も多いはずです。確かに、乳輪があまりにも大きいとバストの見た目バランスが悪く感じられることもありますし、男性の中には「乳輪が大きい女性は性体験が豊富である」なんてイメージを抱いている人もいるようです。では、...

≫続きを読む

 

バストが大きすぎて困る巨乳症とは?

豊かなバストは多くの女性の憧れですが、世の中には胸が大きすぎて悩んでいる人もいるのです。G〜Hカップほどの大きさで、「ブラジャーのサイズが無い」「洋服がきれいに着こなせない」というレベルの悩みならまだしも、胸が大きすぎて異常なルックスになってしまったり、日常生活に支障をきたしてしまうような状態になっ...

≫続きを読む

 

大きなバストを維持する上で理想的な体脂肪率とは?

女性なら誰もが気になる「体脂肪率」。最近はモデルのようにスレンダーな体型に憧れている女性が多いので、「体脂肪が低い方が良い!」という風潮があります。女性のバストは90%が脂肪細胞でできていますので、バストが大きい女性はだいたい体脂肪率も高い傾向にあります。また、無理なダイエットなどを行って体脂肪率を...

≫続きを読む

 

バストアップに欠かせない乳腺の発達とは?

バストアップを成功させるためには、大胸筋のトレーニング、バストアップに効果的な栄養成分の摂取などの方法がありますが、もうひとつ欠かせない要素があります。それは乳腺を発達させることです。女性のバストの大きさは乳腺によって決まるといわれています。乳腺とは、赤ちゃんに与える乳汁を産生する外分泌組織です。乳...

≫続きを読む

 

整体でバストアップは可能なのか?

マッサージやエステなどに加えて、最近は整体もひとつの美容法として女性たちに注目されるようになっています。整体は体全体の骨格や関節の歪みを矯正してくれる治療法です。体の歪みを矯正すればスタイルアップにもつながりますし、代謝や血行が良くなって肌のツヤがアップすることもあります。ひと言で整体といっても色々...

≫続きを読む

 

出産後にバストが大きくなる理由とは?

出産するとバストが大きくなる理由は、赤ちゃんに与えるための「母乳」が体内で生成されるからです。女性は妊娠5ヶ月〜6か月くらいを経過すると、乳房が「乳汁」と呼ばれる成分を生成するように体のメカニズムが変化してきます。バストはタンクのように乳汁を蓄えるようになるので、おっぱいがパンパンに張り、バストの大...

≫続きを読む

 

バストが大きくなる仕組みとは?

大きくて形の良いバストは多くの女性の憧れの的です。女性の中には「お母さんのバストが小さいから、私だって貧乳体質なはず…。」と思って諦めている方もいるかもしれません。しかし、バストの大きさは決して遺伝や持って生まれた体質だけで決まってしまうものではないのです。日々の努力や工夫によって生活習慣や体質を改...

≫続きを読む

 

バストが大きいだけでは理想的な体型とは言えない

豊かなバストに憧れる女性はたくさんいますが、バストが大きければ必ずしも理想的な体型になれるとは限りません。実際に、世間の女性を対象に「理想的な体型の女性有名人」などのアンケートを実施すると、バストが多きいことだけをアピールポイントにしているグラビアアイドルなどはほとんどランクインしません。その代わり...

≫続きを読む

 

デトックスでバストアップはできるのか?

数年前から美容の世界では「デトックス」という方法が注目を集めています。デトックスは体内に溜まった毒素や老廃物を体外に排出することで、体をより健康で美しい状態に導く方法です。美容だけではなく全身の健康にも効果的なので、若い女性だけではなく男性にも支持されている方法です。毒素や老廃物が溜まると血流が悪化...

≫続きを読む